• 【航空券編】出国するための準備 preparation for departure from Japan


    Posted on 2012-08-11 by in タイ・チェンマイ出産日記

    チェンマイでの出産に向けての出国手続き【航空券編】

    妊婦が国際線の飛行機に乗るためには、航空会社によって制限があるので事前にチェックをしなければなりません。

    例えばJAL

    以下のご予約はJALホームページでは、お受けしていません。ご予約は国際線予約・お問い合わせにて、お電話で承ります。

    以下のいずれかに当てはまる妊娠中のお客さま

    出産予定日から4週間(28日)以内の場合
    予定日がはっきりしない場合
    多胎妊娠の場合
    早産の経験がある場合

    例えばANA

    出産予定日を含め28日以内のお客様については、以下のような条件がございます。

    ※出産予定日を含め14日以内: 「診断書」の提出および「医師の同伴」が必要です。
    ※出産予定日を含め15日以上28日以内: 「診断書」の提出が必要です。

    ● 診断書は、航空旅行について健康上支障がない旨、出産予定日が記載されており、ご搭乗の7日以内(ご搭乗日を含む)に医師が明記したものとします。※お持ちいただく診断書はANA所定の様式以外のものでも結構です。

    今回、タイへ行くための手段として選んだのは、エアアジア

    タイ航空だとバンコクまでの直行便で12万円。エアアジアだとちょうどプロモーションやっててクアラルンプール乗換で2.5万円。日本からチェンマイまでの直行便はないし、のんびりいけばいいかと。旦那と二人分の差額20万円があったら今回の出産費用全部まかなえそうな勢いだしなーと。

    と、ここで疑問が発生。

    エアアジアの乗換は、マレーシアのクアラルンプール。なんとマレーシアは、この国は六ヶ月までの妊婦しか原則入国できません。

    マレーシア政府観光局のWeb

    ■ 妊娠中の方
    妊娠24週を過ぎた方のマレーシア入国は原則として出来ません。
    但しやむを得ない事情でマレーシア入国を希望される方は、マレーシアに居住されている代理人によって、
    1)英文の医師の診断書(旅行をしても問題が無い旨を記入) 2)本人自筆による誓約書(マレーシアでの出産の意思が無いことを記入)を持参し、直接マレーシア国内の入国管理局にて許可を取れば、入国は可能です。
    ※在日マレーシア大使館では受け付けておりません。必ずマレーシアにて行います。
    ※詳しい情報は在日マレーシア大使館・査証部にてご確認下さい。
    在日マレーシア大使館・・・電話03-3476-3849(午後2時~4時のみ/査証部直通)

    エアアジアの妊婦対応

    妊娠しているのですが,搭乗できますか?
    はい。下記の当社妊娠されたお客様に関する運航規則に合致している限りご搭乗いただけます。
    (a)妊娠27週間目(を含む)まで:責任限定同意書(Limited Liability Statement)に署名いただければ医師の証明書なしに受け入れ可能です。
    (b)妊娠28週間目~34週間目(を含む):妊娠何週間目かを証明する医師の証明書を提出しなければなりません。この証明書は,往路便,復路便のそれぞれ予定出発日の30日以内に発行されたものでなければなりません。また,証明書には,搭乗に問題がない旨,医師に記載していただくことを強くお願いします。また,責任限定同意書にも署名いただきます。
    (c)妊娠35週目以降:ご利用をお断りしております。
    何らかの不都合のないように,医師の証明書をご用意されることを強くお願い致します。内容は上記(b)を踏襲するようお願いします。

    確認のためにe-formにて質問するも、通常営業の5日間での回答とのことだが、待てど暮らせど回答が来ない・・・
    コールセンターへの電話もいっこうに繋がらない・・・
    あきらめかけた時に、ライブチャットのアイコンを発見し尋ねると、すんなり解決。マレーシアのスタッフに確認してくれてOK。 これも上記に書いといてくれよーと心のそこからおもったわ。

    ちなみに、e-formからの返事は10日以上たってから、日本語じゃなくて英語で問い合わせしてくれと回答がきたorz・・・だったら問い合わせのフォームに日本語用意しとくなよ・・・

    LCCにサービスを求めてはいけません!この苦労もチャージに含まれているわけですから!

    てなかんじで。次回は用意した書類なぞ・・・


     

    Related posts:

facebook comments:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">