• バンコクグルメ Bangkok gourmet


    Posted on 2012-09-11 by in Travelogues

    妊婦ということもあり、のんびり移動しようと数日間バンコク滞在しました。

    ステイ先は大人のスクンビットのホテル。最寄り駅はプロンポン駅。いままでバックパッカーの貧乏旅行でしかバンコクに来ていなかったので、ゲストハウス以外の宿泊に同様を隠せないほどの綺麗なホテルでビックリ。旦那ありがとう。

    41 Suite Bangkok 1泊約1000バーツ

    41 Suite Bangkok


    チェックイン後、お腹がすいたなーと近くをトンロー駅方面に散歩するとスクンビット47にレインヒル(RainHill)というおされな商業施設発見。

     

    Rain Hill

    そこに丸亀製麺の文字が!!!東京在住の時はかなりお世話になりました。安曇野に引っ越したらそばばっかりで、うどん食べてなかったわ。ということで。

    ランチは「丸亀製麺」バンコク一発目のランチ。オーダー方法、メニューは日本と一緒。揚げ玉にネギは盛り放題。

    プロモーションの肉うどん半熟卵入りドリンク付き145Bをチョイス。オプションでかしわ揚。いやー。うまかった。日本と遜色ないどころか、かしわ揚に関しては、肉の調理方法をよく知っているさすがタイ人ってかんじで、ジューシーだし柔らかいしで日本よりうまかったわ。近くにあったら通ってしまいそう・・・。チェンマイにもできないかな。丸亀さん是非来てください!!!

    このRain Hill商業施設の一階は「ワインコレクションタパス&バー」おしゃれなインテリア。
    99Bのタパスを5個頼むと500mlのワインのデキャンタがついてくるというお得なポロモーションやってた。写真の小皿料理がそれ。小皿とはいえども結構しっかりとしてた。オリーブの盛り合わせも豪快に20個ぐらいはいってるし。大皿のサラミとかカルパッチョ盛り合わせも一皿200Bくらいでリーズナブル。味はお値段それなりかな。そして、ここ、でてくるのが異様に早い。なに予言でもしてんの?ってくらい。ちょっとこじゃれたレストランで4〜5人(タイの夜のサービスでかい音量BGMでもなんとか話ができる人数)でさくさく食べて飲みたい人にはいいんじゃないかしら。

    次のグルメは北京ダック。「大上海飯店(Great Shanghai Restaurant)」北京ダックをオーダーすると、一匹分の北京ダックのパリパリ皮(のみ)、包むやつ20枚くらい、あさつきにキュウリに北京ダックのスープにダックともやしの炒め物がでてきてセットでトータルで1200B。二人で満腹。スープともやしは半分くらい残しちゃったけど、北京ダックは完食!うまかった。まじうまかった。去年北京に行った時に、現地の人に人気というお店で北京ダック食べたけど、それと同等。いやそれ以上な旨さとお得感満載。バンコクいったらまた行きたい。※ここの口コミ情報で写真が詳しく載ってました。

    Great Shanghai Restaurant

    バンコクと一言で言っても東京と同じようにエリアごとに雰囲気はぜんぜん違います。上にも書いたように貧乏バックパッカーばかりしていたので、スクンビットエリアは敬遠していた自分にもったいないお化けが多発しまくったバンコクでした。経済発展も順調なようで電車から見る街の風景は本当に都会。あちらこちらで大きい建物が建築中。急成長してます。テレビCMも日本と遜色ないレベルだし。我が母校もバンコク進出という話も。

    次回のバンコクが楽しみ。どんなお店にいこっかな〜。


     

    Related posts:

facebook comments:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">